シンプル&フルーティ

この木にはどんな果実が実るのでしょうか? 信州の大地の太陽、水、風をたっぷり吸い込みとってもおいしい贈りものをわたし達に届けてくれるのです。 

果実の加工品は美味しく食べられるけれどお店の店頭では売られない、売ることのできない商品などを主な原料としてつくっています。 私たち日本人は古くから、もったいないという心を持ち実践してきた人々なのです。その意味からも私たちの仕事とは我々に与えられた大切な資源を余すところなく使うエコな仕事だと思うのです。